ご予約・ご相談はこちら
ご予約・ご相談はこちら

インビザライン治療(マウスピース矯正)を始めるまでの流れ

インビザラインマウスピース
Pocket

 
目立ちにくい歯列矯正という事で、最近注目度の高いインビザライン治療。
検討してみたいけど、実際に治療を始めるまではどんな流れになるのか知りたいな。なんて方は多いのではないでしょうか。
 
今回は、当院でインビザライン治療を始めるにあたっての流れをご紹介させていただきます。
 

お支払い方法や、治療計画を立てていく上での留意事項、ステップ毎に必要な期間などもご紹介していますので、事前に確認しておけば、検討もスムーズに出来るかと思います。
 
特にマウスピースを受け取って治療を開始出来るまでに、思ったよりも時間がかかる治療方法ですので、是非ご一読下さい。

まずはカウンセリングを受けて色々聞いてみよう

カウンセリング

インビザラインでの治療をご検討の方は、まず予約を取ってカウンセリングを受けてみましょう。

インビザライン治療の技術も日々進化していて、現在ではインビザラインでの治療が難しいといった症例は少なくなってきていますが、生活スタイルや金額、ご希望の治療方針によっては、他のお勧め治療方法についてもご紹介させていただける場合があります。

ご予約はこちらのお問い合わせページから行う事ができますので、お気軽にご連絡下さい。
問い合わせ内容冒頭に「インビザライン」と入力しておいていただけると、確認がスムーズです。

インビザラインに関するご予約・ご質問はこちら

カウンセリングは患者様お一人につき、原則1回とさせていただいておりますが、ご費用はかかりませんのご安心下さい。
カウンセリングの所要時間は1時間程度となります。ご都合の良い日をご予約下さい。

治療費のお支払い条件 ローンも利用可能

インビザラインのお支払い

インビザライン治療のお支払いは、治療を開始する前に済ませていただく必要があります。

お支払い方法は、現金、クレジットカード、デンタルローンの3種類がございます。

デンタルローンの利用について

当院で取り扱っているデンタルローンは「デントキュア」というサービスで、分割手数料率(実質年率)は期間固定の4.5%、最大84回払い、最大利用額500万円となっています。
デンタルローンの利用には、web上で事前審査を受けていただく必要があり、手続きにはIDとパスワードが必要になりますので、ご利用を検討の方はお問い合わせページ等からその旨お伝えいただければ、専用のパスワードとIDをご連絡いたします。

デンタルローンweb事前審査はこちらから

遠方の方で、お支払いのためだけに行くのは難しいという方は、口座振込にも対応させていただきますので、ご相談下さい。

マウスピース作成に必要な型取りを行います

初回には、型取り、写真撮影(歯&お顔)、レントゲン撮影を行います。

お支払いは事前に済ませていただいても結構ですし、型取りを行う初回当日にいただいても結構です。

型取りはこちらの専用トレーを使って行います。インビザライン型取用トレー

もしも、型取りの際に気持ち悪くなってしまい易い等の心配事があれば、遠慮なくおっしゃって下さい。

取った型は、歯並びの3Dデータを取るため、一旦海外に送る事となりますので、初回はこれ終了です。

データ取得が出来次第、治療シミュレーションの作成に入りますので、歯を出来る限り抜きたくない、削りたくない、等のご要望は、カウンセリングの際か、こちらの回でお伝え下さい。
シミュレーションは何パターンか作成する事が可能ですので、色々見てみたいというご要望でもOKです。

3Dシミュレーションを使って治療計画を確認します

インビザラインシミュレーション

型取りからシミュレーションの確認までには1ヶ月程度かかります。
確認いただけるシミュレーションが出来次第、メールまたは電話にてご連絡いたしますので、ご予約の上来院下さい。
確認にかかるお時間は、ご相談内容にもよりますが通常40~50分程度です。

シミュレーションでは、現在の歯並びをどの様に動かして行く計画になっているのかをモニター上の動画で確認する事が出来ます。
モニターに大きな歯の3D映像が映し出され、マウスピースを装着した時間の経過と共に、歯がどのように動いていくのかが見れられる感じですね。

これによって、最終的にどの様な歯並びになるか、期間がどのぐらいかかるか、を治療前に確認する事が出来ます。

なお、抜歯する前であっても、指定の歯を抜歯した場合に、どのような動きになるのかをシミュレーション上で確認出来ますので、治療計画を決める前に抜歯しておく必要はありません。

ご用意したシミュレーションの中に気に入った計画があれば先に進み、少し修正したい部分があれば、ご希望をお伺いして、再度シミュレーションを作成する事が可能です。

また、インビザライン治療では、歯の表面にアタッチメントと言う突起を付ける事になります。
アタッチメントは歯と同じ様な色であるため、目立ち難くはなっていますが、特に目立ち易い、前歯には付けたくない等のご要望がある場合には、ご相談いただければと思います。

シミュレーションが決まると、マウスピースの作成に移ります。
作成は海外工場で行っており、治療計画が決定してから、マウスピースが当院へ届くまでに3週間程度かかります。

矯正治療に必要な場合には抜歯を行います(無い場合もあり)

抜歯を伴う治療をご希望された場合には、マウスピースが到着する前に抜歯に来ていただきます。
マウスピース作成を待っている期間に抜歯を行うと効率的です。

当日はまず表面麻酔を行った後、注射による麻酔を行います。
当院では、麻酔時の注射の痛みにも配慮した診療を行っておりますので、詳しくは『痛みの少ない歯医者さんの麻酔の手順』も併せて読んでみていただければ幸いです。

麻酔が効いている事を確認した後、必要か所の抜歯を行います。

複数本の抜歯が必要な場合には、日を分けて抜歯する事も可能ですし、何度も来院する事が難しい場合には、一度に抜歯してしまう事も可能です。

抜歯後の注意事項

  • ●抜歯当日は、長風呂、飲酒、過度な運動は避けて下さい。(体の血のめぐりが良くなり、再出血する可能性があります。)
  • ●傷口を指や舌でさわらないようにしましょう。
  • ●抜歯当日は、激しいうがいを避けて下さい。
  • ●出血が気になる場合には、大きめに丸めたガーゼやティッシュを傷口に当て、圧迫するように20~30分強く噛んで下さい。※それでも血が止まらない場合にはご連絡下さい。
  • ●1~2時間は麻酔が効いて、唇や舌がしびれています。熱い物を飲んで火傷をしたり、唇や口の中を噛んでしまわないよう注意して下さい。
  • ●食事は、刺激の強い物は避けましょう。
  • ●感染予防のため、抗生剤を処方します。処方された量を飲みきるようにお願いします。
  • ●痛み止めは、痛みがある時のみ服用していただければ結構です。痛みが強い場合には、2錠まで飲んで大丈夫です。それ以上は4時間以上あけてから飲むようにして下さい。

マウスピース装着 いよいよ治療開始

マウスピース矯正というのは、少しづつ形の異なったマウスピースを順々に装着していく事によって、徐々に歯を目的の位置まで動かして行くという仕組みの矯正方法です。
そのため、マウスピースは複数枚必要となってくるのですが、インビザライン治療では、初めに取った型を基に、コンピューターシミュレーションを使って、最終的な位置に歯を動かすまでのマウスピースを、一度に作ってしまう事が出来ます。

治療計画が決まり、作成を依頼すると、数十枚のマウスピースが作られ、まとめて医院に届きます。
マウスピースが届きましたら、装着のためご来院いただく事になりますので、メールないしお電話にてご連絡いたします。

装着日当日は、計画した箇所にアタッチメントを付け、早速1枚目のマウスピースを装着していただきます。
マウスピース脱着にはコツがいるので、何度か練習をしていただき、今後の使い方や注意事項の説明を受け、いよいよ治療開始となります。

初めにお渡しするマウスピースは、通常7枚程となります。
マウスピース1枚につき10日間使用していただき、次のマウスピースに交換していくという流れとなり、次回の来院は約2ヶ月後となります。

1日の最低装着時間は20時間です。

インビザライン治療は、マウスピースをご自身で取り外し出来るため、清掃性がとても良いというメリットがあります。
しかし、ちょっとした理由で頻繁に外してしまったり、付けるのを忘れてしまったりという事があり得るというのは、逆にデメリットであったりもします。

特に、夜寝る前に付けるのを忘れてしまったなどという事があると、治療はなかなか思うように進みません。
マウスピースは、付けていなければ動かない、もしくは元々の位置へ戻っていってしまいますので、常時付ける勢いで頑張りましょう!

治療前にシミュレーションを確認できるのはインビザラインだけ

インビザライン治療は、型取りをしてから、治療開始までには2ヶ月程度かかるとお考え下さい。

インビザライン治療は、実際にマウスピースを装着して歯を動かし始めるまで、割と時間が必要となってしまう治療方法ですが、事前にどのような治療になるのかを3D動画を使って確認する事が可能だったりと、治療計画に納得した上で矯正を開始出来るといったメリットがあります。

当院では、各ステップ毎に担当の医師が十分に説明時間を確保して、対応にあたりますので、不安に感じるところや、要望、疑問点はどんどんお話しいただければと思います。

出来る限りご希望に沿った、良い治療計画を立てられるよう頑張らせていただきます。

 

インビザラインに関するご予約・ご質問はこちら

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*