出っ歯(上顎前突)を治療する2つの方法とメリット・デメリット

出っ歯のイメージ

こんにちは。ねもと歯科クリニック院長の根本有紗です。

さて歯のお話は今日は出っ歯の治療についてです。

上の前歯におこる歯列不正なのでとても目立ちやすいんですね。なので治療をご希望される方も多い治療法なのです。
ですので、治療法がどんな感じになるのか気になりますよね。

本日はそんな出っ歯の治療法についてご説明していきますね。

出っ歯(上顎前突)の治療法について

出っ歯と言っても実は原因が色々ありますし、また歯の並び方でも治療法が変わってきます。
治療の方法としては大きくわけると2つです。

歯列矯正(矯正治療)で歯ならびを変えるか、もしくは歯を削って歯の方向を変えるかです。

それではそれぞれについてもう少し詳しく説明していきますね。

歯列矯正で出っ歯(上顎前突)を治療する

まずは歯列矯正のお話からしていきますね。

歯列矯正は健康な歯を削ることなく歯を動かして治療する方法です。
ご費用は前歯6本をセラミックで治療するのと同じくらいの費用の場合が多いです。

例えば全体を矯正する場合、表側につける装置、マルチブラケット法で東京で60~70万、札幌では50万円が相場です。

セラミックの場合ですと歯の方向を変えないといけないのでほとんどの場合神経の治療がっ必要になってしまいます。

その点、歯列矯正は歯を削らなくてよいため、歯の健康を考えると一番いい方法ではないかと考えています。

あとは、セラミックでは歯茎のラインはそろえられません。
歯列矯正は歯茎のラインまできれいにしたい方にもおすすめの方法です。

それではメリットとデメリットを紹介していきます。

歯列矯正での出っ歯(上顎前突)の治療のメリット

  • ・健康な歯を削らなくていい、神経をとらなくてよい。
  • ・歯茎もついてくるので歯茎のラインまできれいにそろう事が多い。
    (歯肉退縮がもともと進んでしまっている場合はそろわないことも多いです。)
  • ・保定装置(治療後後戻りを防止する装置)を使っていればセラミックのような再治療が必要でない場合も多い

歯列矯正での出っ歯(上顎前突)の治療のデメリット

  • ・治療期間がセラミック治療に比べて長くかかる(約1年半~2年程度)
  • ・1本や2本の歯列の矯正をするには費用がセラミックより高くなる
  • ・歯列矯正での痛みや違和感を伴う
  • ・歯を抜いて治療しないといけない場合がある

どんな出っ歯(上顎前突)だと歯列矯正がいいの?

  • ・歯の凸凹はないのに出っ歯になっている人
  • ・顎全体が前に出てしまっている場合
  • ・歯周病で歯が飛び出してしまったのを元に戻したい場合
  • ・歯並びと一緒にかみ合わせもきれいにしたい場合
  • ・費用よりも歯の健康を重視する場合

とくに出っ歯(上顎前突)の場合はその程度に応じて歯を抜かないとなおらない場合があります。

歯が出っ歯になる原因によって、歯を抜く、抜かない等治療も変わってきますので、出っ歯(上顎前突)が気になっていらっしゃる場合は一度歯医者さんに相談してもらうといいですね。

セラミック治療で出っ歯(上顎前突)を治療する

まずはセラミック治療の1例です。

治療前
前歯2本 セラミック治療例

このように前歯を削ってセラミックをかぶせる治療でなおす事もできます。

この治療はセラミックでの治療ですので治したい歯1本につき約5万円~15万円程度で治療ができます。
(金額は各クリニックや素材によっても変わってきます)

歯の方向を大きく変える事になりますので、健康な歯の神経をとる必要がでてきてしまいますが、治療期間は約1~2か月と短く、短期間に治療をする事ができます。

セラミック治療での出っ歯(上顎前突)治療のメリット

  • ・治療期間、回数が少なくて済む
  • ・少ない本数の出っ歯(上顎前突)の場合は費用が歯列矯正(矯正治療)に比べて安くなる
  • ・歯の色も変えたい場合にかぶせなおすのできれいにすることができる

セラミック治療での出っ歯(上顎前突)治療のデメリット

  • ・10~20年ほどたつと歯周病がなくても歯茎の退縮が起こるのでセラミックと歯茎の境目が目立ってきてしまう
  • ・健康な歯を削らないといけない
  • ・歯茎の位置は変わらないため歯茎のラインをそろえる事ができない
    (それによって歯が長く見えてしまう場合があります)

どんな出っ歯(上顎前突)だとセラミック治療が適しているの?

  • ・前歯1本もしくは2本の出っ歯が気になっている場合
  • ・出っ歯の部分が神経が死んでしまっている歯の場合
  • ・出っ歯の部分の歯が変色している、または歯の色を変えたい場合
  • ・なるべく安い費用で出っ歯(上顎前突)を治療したい場合
  • ・なるべく短い期間で出っ歯(上顎前突)を治療したい場合

最後に

それぞれのと治療にメリットとデメリットがあり、またどちらかの治療しかできないような歯並びの場合もあります。

出っ歯(上顎前突)が気になっていらっしゃる場合で自分はどの治療が適しているかさらに詳しく知りたい場合は歯医者さんに一度相談していただくといいですね。


ねもと歯科クリニック|札幌・大通りエリアの矯正歯科
北海道札幌市中央区南1条西9丁目1-15井門札幌S109 1階
TEL:011-206-4183

SNSでもご購読できます。