ここまで治る!インビザラインの新プラン・モデレートパッケージ

マウスピース矯正インビザラインの新プラン

こんにちは。札幌の矯正歯科医院・ねもと歯科クリニック院長の根本有紗です。
本日もインビザラインというマウスピース矯正のお話です。

インビザラインは透明な矯正装置(マウスピース)を用いた矯正治療方法であるため「目立たない」「装置の取り外しが可能」といったメリットがあり、とても人気の治療方法です。

しかし、ワイヤーを用いた歯の表側に矯正装置を装着する、従来の矯正治療と比較すると、治療費は高くなるため、治療費が気になるところではないでしょうか。
もしかすると、歯のがたつきはそこまで大きく無いと思っているので、マウスピースを使って、もう少し安く矯正治療を受ける方法は無いか?と調べた事のある方もいらっしゃるかもしれません。

今回はマウスピースでの矯正治療をお考えの方に、新しい選択肢となるインビザラインの新プランについてご紹介します。
従来のプランよりも治療費を安く抑える事ができるプランであり、治療可能なケースも多い内容となっていますので、ぜひ内容を見てみてください。

モデレートパッケージとは

インビザラインは、以前まではマウスピース枚数無制限のプラン以外に、マウスピースの枚数が7枚まで、14枚までという枚数制限が定められたプランがありました。
しかし、これがマウスピース作成可能枚数が少なすぎるために、本当に歯のがたつき具合が限られた患者様のみのプランになっておりまして「歯が少し曲がっている」とか「歯列矯正をむかし行ったのだけど、後戻りしたので改善したいです」とか、そういった方のみしか適応できないプランになっていました。

今回、マウスピースが26枚まで作成できる、モデレートパッケージ(当院ではミドルプランと名付けました。)が新プランとして登場しまして、より多くの方に治療いただけるものになりましたのでご紹介したいと思います。

モデレートパッケージは、インビザラインの新プランで、片側26枚(両顎で52枚)までの治療を3回繰り返す事のできるプランです。
枚数無制限の治療でも、抜歯をしない、または奥歯をずらさない治療計画であれば、多くの治療において必要となるマウスピースは26枚以内で可能でした。

しかも、その片顎26枚を最大3回治療可能という規定になっているため、なんと最大両顎78枚のマウスピースを作成できるプランなのです。

今までマウスピース枚数無制限のプランですと費用の高額だったマウスピース矯正が、比較的安い料金で治療可能になっております。

片側26枚の治療枚数があれば、顎間ゴムという顎をずらして小さな奥歯のずれを解消する方法も治療の中に組み込む事ができますので、非抜歯での治療であれば多くの症例に対応可能です。

これまで多くの患者様の治療を行ってきた経験から、だいたい半分くらいの人はこのプランでも治療できると感じています。 

モデレートパッケージで治療が難しい症例

モデレートパッケージでできる治療がかなり多いです。
そのため、ここでは逆にモデレートパッケージでできない治療を列挙していきたいと思います。

抜歯が必要な症例

矯正治療において抜歯が必要な場合には、インビザラインですと片側約40枚~80枚程度のマウスピース枚数が必要となってきます。
そのため、モデレートパッケージではマウスピース枚数が足りないため、治療は難しいです。
マウスピース矯正でも抜歯矯正は可能ですが、その場合にはほぼ枚数制限の無いプランを選択する必要が出てきます。

奥歯のずれが大きい場合

奥歯のずれが大きい場合、順次的遠心移動と言って奥歯を親知らずの方向にずらしていく治療が必要となる場合があります。
順次的遠心移動を行う治療も、40~80枚程度のマウスピースを必要とするため、モデレートパッケージでの治療は難しい場合がほとんどです。 

最後に

インビザラインのモデレートパッケージの登場によって多くの方がインビザライン治療をより受けやすくなります。
矯正歯科では無料相談を行っている歯科医院も多いので、モデレートパッケージで治療可能かどうかを判断してもらうのもよいですね。

ねもと歯科クリニック~大通歯ならび矯正インプラントオフィス~では歯列矯正の無料相談を行っています。
歯列矯正をはじめとした自由診療を比較的低価格でご提供しているクリニックとなっており、治療の無料相談もお待ちしております。

当院では、モデレートパッケージはミディアムプランという名前で50万円(税込55万円)でご提供しています。
インビザラインの各新プランの料金についてはこちら

ご興味のある方は、ぜひお気軽にお問い合わせいただければと思います。


ねもと歯科クリニック|札幌・大通りエリアの矯正歯科
北海道札幌市中央区南1条西9丁目1−15 井門札幌S109ビル 1階
TEL:011-206-4183

SNSでもご購読できます。